2019/06/20
パパ活コラム

パパ活のトラブル体験談!被害と解決策とは?

パパ活はトラブルや被害も一部あります!!

わたしの体験談のサイトをつくったところ、トラブルの相談がたくさん….。相談を受けて思ったは知っていれば防止できることばかり。

アンケート

話を聞くほど被害者が可哀相・・・

と、いうことで、対策もばっちりお届けします!! 

[この記事でわかること]
・パパ活のトラブル一覧
・トラブルを避けるためにすべきこと
・食い逃げなど最近増えてる詐欺pのトラブル

今回はその被害模様と対策を一つ一つお伝えしていきましょう。

 

被害に遭ってからでは遅いので、確実に読んでから出陣してくださいね。

何事も備えあれば憂いなし!!

 

パパ活の金銭トラブル編

トラブルで一番多いのがお金。

パパ活で「お金をもらえなかった」「騙し取られた」というケースもあります。知っていれば避けられる事ばかり!しっかり読んでください。

パパが食い逃げ!

太パパ2

最近多いトラブルなのが食い逃げ

高級店に呼び出して、女性にお金を払わせて自分は食い逃げ。

<食い逃げされたトラブル>

掲示板で、54歳のおじさんとご飯に。
身なりは正直あんまりキレイじゃないなと思ったのが第一印象でした。

でも、見た目でお金持ちに見せない人だっていると思い、そのままパパと一緒にお店へ。

場所は都内の高級中華屋さん。こんな所に行く機会はなかったのでるんるん♪

話していてなんとなく違和感。慣れてない様子っていうの?このお店は初めて来たんだろうし仕方ないか~とは思ってたんだけど・・・。

トイレにいったパパは、もう戻って来ませんでした。騙されたと気が付いた時には一気に腹が立ちました。

結局、お店に3万円を払って終わりました。

こ、これはひどい。お金を援助してもらうどころか、お金を払わされるなんて。そんなことが出来るパパの気が知れませんね。人として在り得ない行為です。

初回のデートや顔合わせの時は、パパと一緒に席を離れるのが無難。貴重品や財布などをおいてもらうべきです。

<トラブルをさける方法>

顔合わせや初回のデートは特に注意

席を離れない

パパが席を立つときは一緒に席を立つ

 


お手当を払ってくれないトラブル

払う

「お金はデートの最後に渡す」「次回会った時に渡すね」と前払いやその時のお金の手渡しを拒否するパパがいます。「後日まとめて渡す」といった手口にも注意が必要です。

<お手当のトラブル体験談>

掲示板で知り合ったパパ。
勢いでその日に会える人と会ってみました。条件は1度のデートで2万円。

ラウンジデートの後にお手当をお願いしたら、また会いたいから月末にまとめて手渡しすると。え?って思ったけど、次回も私に会いたいのかと解釈しちゃいました。

予定が合わずそのまま月末に。パパから一向に連絡が来ず、電話したら「現在使われておりません」のアナウンス。音信不通になって初めて、やられた!!と気づきました。

交際クラブやパパ活アプリと違って、掲示板は注意。だれでも書き込み出来るので、パパもどきが多いんです。

最初にお金をもらう。会う前にメッセージで約束すれば防げます。定期で何ヵ月も契約がある場合など、特別信頼できるパパ以外はまとめてのお手当てはNG。

支払われないことが不安だと伝え、それでもダメならそのパパはスルーしましょう。

<トラブルをさける方法>

先払いを徹底しましょう。

なるべく都度で渡してもらえるようにお願いしてみましょう。

 


詐欺まがい!詐欺pとのトラブル

詐欺

・クレジットカード詐欺
・口座を教えてお金を騙された

こうした詐欺のトラブルもあります。警察に相談しても対応はしてくれません。

<詐欺pとのトラブル体験談>

「定期にサポートしたいからクレジットカードを預からせて」よくわからないけど、言われるがままに。結局カードを受け取ったら音信不通。

法律とかビジネス用語みたいなよくわからない言葉を連発され、うまく言いくるめられました。今思えば、しっかりカードを預かる目的を確認すればよかったです。預かる理由なんて何一つないですよね・・・。

知識がないからって舐めないで欲しいですね!

理由をずらりと並べられてお金を支払う行為を要求されても、それは嘘にすぎません。

例えば、パパの会社で社員扱いにする代わりに税金分先払いを要求された方もいます。詐欺だと思いましょう。

<トラブルをさける方法>

クレジットカードを渡すのは絶対にNG

会う前に口座番号を教えるのも基本NG

 

 

パパ活の個人情報トラブル編

身元がばれてトラブル

個人情報

俗にいう、身バレです。

[注意すべき個人情報]
・本名
・勤務先
・家族構成
・住所

<身バレのトラブル>

もっとお互いを知りたいと言われ、個人情報を交換しました。免許証のコピーを渡し合いました。

信頼してたのに…、それから豹変。
親にばらす、会社にばらすと脅され体の関係を要求。

パパに「個人情報を持っているよ」と強気に出たところ、渡されていたのは全て偽物。名前は偽名、架空の会社…。

個人情報をこまかく聞いてくる男性は怪しいと思いましょう。特に新規パパには注意。

パパ活は、男女ともに最初から身元を伝えません。個人情報を要求されるのは少ないのでレアケースなトラブルです。

スマホ画面は必ずロック。指紋認証で万全の態勢を整えておくことがベスト。

間違えて欲しくないのは、全く個人情報を教えてはいけないということではありません。

まず何度も会うこと。相手も個人情報を明かし、本当に信頼できると思ったら教えるようにしてください。

<トラブルをさける方法>

個人情報を細かく聞くパパはNG

なんども会う中で少しずつ情報を交換する

 

パパ活が終わったときのトラブル編

関係をおわらせるときに苦労することも。パパがごねるとトラブルが付いて回ることがあります…。

 

お金を返してと言われたトラブル

返金

解消を切り出すと、今まで使ったお金を返せとパパに言われることも。

親や家族にバラすと脅されて、返済を迫られるトラブルもありました。

<返金騒ぎのトラブル>

パパは既婚者。家庭があるからと、彼氏を作ることに反対はありませんでした。でも彼氏ができ契約を解消したいと告げると逆上されました。

解消したいならお金を返せと言われる始末。

お金は整形費用で使っちゃって返せません。まだパパと関係を続けています。もうお金はいらないから開放して欲しい。

パパ活する男性はプライドが高いです。お金の話を出すほどパパのプライドを傷つけた可能性が高いです。

お金を返せと言わないと気が済まないのです。パパの気が済むまで、落ち着くことを待ちましょう。

パパできるお金持ちの男性は、クセが強いです。会うのをやめるとき、上手に離れることがコツ。

<トラブルをさける方法>

基本、放置

 


パパがストーカーになってトラブル

ストーカー

パパに好かれすぎてストーカーになることがあります。

契約関係のパパ活。男性が女の子のことを愛人や彼女と錯覚することは実は多いです。なかでもパパが暴走してしまったトラブルをご紹介。

<ストーカーされたトラブル>

契約関係の時から「好きだよ」「愛してる」とは言われていました。ないがしろにすると「俺なんておじさんだから相手にしないんだろう?」って落ち込むんです。

ネガティブ思考のパパ。私まで気持ちが暗い方に引っ張られそう。途中から重くなって、会う回数を減らしたんです。

連絡を返す頻度も減らし、パパ離れをしたらパパが狂い出しました。わたしの家の前に立っていた時は驚きでした。家を調べたようで恐怖感ハンパない・・・。

まだ今でも続いているなんて・・・、恐怖としか言いようがありません。

ストーカー被害は警察に相談した方が良いです。下手な対応は、刺されたりと命の危険が。

エッチをしていなければパパ活は違法ではないので、警察に相談しましょう。 引っ越しも検討するべきです。

<トラブルをさける方法>

警察や周りに相談する

引っ越しも検討する

 

パパ活の性行為トラブル編

前提、体の関係でお金をもらうのは売春で違法です。パパ活はエッチがない健全な方法で稼げます。

リッチなパパはお金を出してエッチしたいと思いません。

体の関係を求めるのは、パパもどき。

パパ活は体の関係なしで出来ます。というかパパ活は体の関係がないこと。体の関係でお金をもらうのは売春や円光になっちゃいます..。

 


ハメ撮り、リベンジポルノとかでトラブル

写真

知らないうちに写真を撮られたトラブルもあります。

写真や動画をネタにお金の要求、お金なしで体の関係を強制される話も聞いています。いわば脅迫です。

もっと危険なのはデリヘルやソープなどの風俗店で働くよう言われるもの…。

<リベンジポルノのトラブル>

私は防げたのですが、最中に携帯が不自然にこちらを向いていることに気づきました。

冷静になった私は、すぐに携帯を手に取り、見てみるとムービー。撮影してるじゃん!とキレて、お風呂にちゃぽんと始末しました。

消すより手っ取り早くデータを消せると思ってね。ちなみに私のデータも吹っ飛んだから連絡して来れないってことでちょうどいい。

もちろん、性行為に及ばないことが基本。

「一人の時の観賞用だよ」と頼まれても、決して撮影に応じてはいけません。

これがネットに流出したら困るのはあなたです。世間になんて言い訳するのですか?一生心に傷を残すことになります。十分に気を付けてください。

<トラブルをさける方法>

体の関係をしないでパパ活する

携帯・スマホの場所を確認する

カメラがないことを確認する

 


ホテルからいない!やり捨てされたトラブル

ホテル

パパとホテルへ行く。朝、目が覚めたらいない!という被害があります。

しかもホテル代を払わないと退室できない…。後払いのホテルをわざわざ選ぶところもあざとい。

<やり捨てトラブル>

大人の関係を望む男性。まずはご飯に行こう、そこからは条件次第でという話に。

提示された金額が10万円。相場より良いなという安易な気持ちで応じたのが運の尽き。

お酒がそんなに強くない私はホテルで事が済むと爆睡。起きた時にはパパの姿はなく、ホテル代は私持ちという結果に。

あの時応じていなければこんな事にはならなかったのに・・・。本当に悔しいです!!

いわゆる、ヤリ逃げですね・・・。初めてあった人とエッチするのは危険が付きものです。

自分を守るのは自分。良識のある範囲内でパパ活をしましょう。

<トラブルをさける方法>

体の関係をしないでパパ活する

ホテルに行かない

いくなら前金でもらう

 


複数の男性に強姦された

男

金額を上乗せさせるという提案があり、何かと思ったら3Pなどの複数人プレイを提案された。

呼ばれた部屋に行ってみたら複数の男性に強姦された。など、女性一人では太刀打ちできないような被害に遭っている人もいます。

 

<強姦のトラブル>

初めて会った新規パパ。この後ホテルに行こうとなり、金額を倍にするから男性を増やしていいかと提案されました。

倍と言う金額に応じて3Pを受け入れました。興味もあったので、つい。行ってみると、男性が4人….。一気に怖くなりました。

お金いらないから帰ると言うと、腕を引っ張られて扉の中に入れられ、その後は無理やり….。

これ以上被害者が増えて欲しくないからカミングアウトしました。

そんな辛いことを、、、、お伝えしてくれてありがとうございます!

繰り返しますが、体の関係でお金をもらうのはNGです。やめましょう。仮に体の関係をもつ場合も、男性の話がかわったときには絶対に危険。やめましょう。

<トラブルをさける方法>

体の関係をしないでパパ活する

 

男性向け。パパが被害にあったトラブル編

美人局

パパが被害にあうトラブルもあります。

男性も注意しなければいけないトラブルがありますので挙げていきますね。

個人情報が会社にバレて脅されるトラブル

こちらも女性の被害同様。個人情報は先に渡すことは避けてください。
 

待ち合わせに行ってみたら男性がいたトラブル

パパとなるはずだったあなたはカモにされたわけです。

プロフィールが上手い、見た目が上等過ぎる女性は要注意です。安心度で言えばユニバースなどの高級クラブの方が安心かもしれませんね。

 

性行為中の撮影からのトラブル

女性バージョンと同じです。写真で脅されるトラブルが…。危険が潜んでいるとも知らずに、美人な子とエッチができるとホテルへ誘うのは危険。体の関係はやめましょう。

性行為に及んだ際の貴重品の管理不足でのトラブル

性行為を終えて寝た後のトラブル。夜中に財布を盗まれ、女の子が失踪という被害もあります。性行為の後はお互い帰るか、寝たい場合は女性にタクシー代を渡して帰すのが得策です。

 

パパ活のトラブルと対応方法のまとめ

セキュリティ

 

トラブルが本当に多いことを実感できる調査結果でした。
掲示板でのパパ募集など、安易なパパもどきにあってしまった子がほんとうに多い。

身元不明のまま登録できる掲示板は危険です。

たとえば交際クラブは男性の身元確認が必須。パパ活用のアプリ、シュガーダディは男性の身分証や年収証明があります。

 

トラブルなく安全なパパ活をするには、

・相手の個人情報を先に把握する…相手の名前、会社名、役職まで確認

・お金は先払い、口座などは教えない、こちらがお金を払う行為はしない

・性行為には及ばない

 

以上を守って、楽しくパパ活をしましょう。

人間味に溢れたパパや、愛情で満たしてくれるようなパパもたくさんいますよ。

そんなパパに出会えるかどうかはあなたの心掛け次第です。

 
 
 
※パパ活の注意点※
男性と食事や買い物のデートで、体の関係がないものをさします。
体の関係があり男性からお金をもらう場合、売春(=援助交際)となり違法行為です。