2021/02/26
パパ活コラム

パパ活での会話テクニック3選!顔合わせで使える極秘テンプレ集付き

パパ活での会話テクニック3選!顔合わせで使える極秘テンプレ集付き

「パパ活を始めたけどなかなか会話が続かない」
「沈黙が気まずい…」
「あんまり話してくれないパパだとどうしたらいいかわからない」

パパ活初心者の方はこういった悩みを抱えていませんか?

特に初めてのパパと会う顔合わせのときは会話に困ることも多いですよね。

そこで今回はラウンジバイト歴2年・パパ活歴3年の私が、会話に困った時はこれを聞いときゃOK!なテンプレートを伝授します。

パパ活で会話がネックになっている人は参考にしてみてくださいね。

📝ライター紹介
ライター ユリ:26歳女性

パパ活3年目に突入
最高月収入70万のパパ活女子です!

大学生時代は、ラウンジでアルバイトしていました。

パパはアプリと交際クラブを併用して見つけてます!

 

【大前提】笑顔での会話はパパ活で必須

【大前提】笑顔での会話はパパ活で必須

常に笑顔でパパの話を聞く!
これが最も重要な会話ポイントです!

大前提として、自分の話がニコニコ聞いてもらえると、相手も気分が良くなって饒舌になります。

特に、顔合わせなどの初対面の時は、笑顔で挨拶・パパの話を聞きましょう!
パパからの印象は格段にアップします。

初対面の印象は5秒で決まると言われています。

パパ活女子

私がラウンジで働き始めた最初の頃は、おじさんと何を話したらいいかわからなくて…。

だから、とにかく笑顔でお客様の話を聞いていたら「いつもニコニコ話を聞いてくれて嬉しいよ」といってくれました。

それから、指名してくれるようになったんです!

緊張してしまい会話のネタが思い浮かばない場合でも、笑顔を忘れないで!

 

パパ活で会話を盛り上げるための基本テク3選

パパ活で会話を盛り上げるための基本テク3選

(写真:パパと行った会員制のバー)

パパ活の場を盛り上げるためにもテクニックは非常に重要。パパに良い印象を持ってもらうためにも知っておくと良いでしょう!

具体的な会話のテクニックとコツをお伝えしていくので、参考にしてくださいね。

話すと聞くの理想の割合は3:7

パパ活においての会話上手は、自分が話すスキルより聞くスキルが大事です。

パパたちは、プライドが高い人が多く、「自分の話を聞いて欲しい!」という男性がほとんど。

人には「承認欲求」というものがあります。

承認欲求とは、簡単に言うと人から認められたい、理解されたい特別な1人として大切にされたいといった気持ちのこと。

多かれ少なかれ、すべての人がこの欲求を持っています。

パパ活女子

パパの話を多く聞いてあげることで、「この子は僕のことを大切に思ってくれているんだな」と思わせることができます。

そうなるとお手当アップにも繋がります!

まず、相手の話を聞く!ことを意識してみてください。
それだけで特別なpjになることができます。

相槌を適度なタイミングで打つ事

男性が話をしている時に、笑顔で真剣に話を聞くのはもちろん、「聞いていますよ」という態度を示すため、適度に相槌を打ちましょう。

「うん、うん」「なるほど〜!」「え〜!そうなんだ!」「すごい!」など、会話の文脈に合わせて言葉を使い分けると良いですよ。

パパ活女子

ちなみに、「へ〜!」は禁句です!

私もラウンジでバイトしている時に先輩ホステスに注意されました。

その男性の話に興味が持てず、聞き流している印象になるようです。

男性は女性が思っている以上に相手の反応を大切にしていますので、ぜひ相手に「聞いていますよ」という姿勢が伝わるように心がけてください。

リアクション・表情はオーバーに

話を真剣に聞くこと、相槌を打つことがわかりました!

リアクションも大切です。

リアクションをオーバー気味にすることで「真剣に聞いてくれている!」「僕の話を楽しいを思ってくれている」というパパの承認欲求が満たせれます。

声のリアクションに追加して、身振り手振りもつけて喜んだり、目を大きくしてみたりして反応してます!(フリだけど笑)

パパ活女子

めでたいことがある時は手を叩いて拍手しながら「すご〜い!おめでとうございます!」

驚いた時は、目を大きく見開いてパパのことを見つめてます

 

パパ活で変な沈黙を防げる!鉄板会話質問集を紹介

パパ活で変な沈黙を防げる!鉄板会話質問集を紹介

(写真:パパと行った江戸前寿司屋さん)

上記の3つのテクを意識すると、たいていパパは気持ちよくペラペラ話してくれるので会話に困ることはあまりないと思います。

それでも、沈黙になったり、気まずい雰囲気になったら次の5つの質問を投げかけてみてください!

これを聞かれて喜ばないパパはいません!

これからなんて呼んだらいいですか?

パパとは、アプリやサイト上でまずやり取りをして、その後デートに行く流れが多いと思います。

アプリ上の名前はニックネームであることが多いので、新たにお互いの呼び名を決めることをおすすめします。

パパ活女子

「なんて呼んだらいいですか?」「なんて呼ばれたいですか?」という質問に、自分がどう呼ばれたいかもセットにして用意しておくと会話が途切れずに続きますよ!

お互いの呼び名を決めることで、特別感が増します!

パパ活は1回だけの関係では無く、継続して関係を続けることで安定してお手当をもらうことができるようになります。

そのため、2回目3回目も会うことを想定して話を進めていくと良いでしょう。
今後も前向きな姿勢を見せるとパパも自然と次も会うことを前提としてくれるはずです。

どんなお仕事されてるんですか?

職種や仕事内容を教えてもらったら「すごい!」「かっこいい!」など褒める言葉を中心に相槌をうちましょう。

パパの仕事内容があまりよくわからない場合は、「もっと詳しく教えて!」という態度を見せると、話が途切れることなく盛り上がります。

趣味はありますか?

誰でも好きなものについては話せることが多いので、会話を途切れさせることなく時間を過ごすことができます。

アプリ上にゴルフの写真やお酒の写真がのっていたらチャンス!

パパ活女子

「ゴルフお好きなんですか?」「ワインが好きって書いてましたよね」と相手のことを覚えているアピールをすると印象アップになります。

共通の趣味や好きなものがある場合は、その話題を中心に会話を展開していくと良いでしょう。

会話を広げるためにも、パパのプロフィールをしっかり覚えておくことが大切です。

今日の〇〇(服や小物髪型など)素敵ですね!

会話に詰まったら、パパを褒めましょう!

特に「かっこいいですね」「優しいですね」というだけでなく、なにか特定の物・事を褒めることがポイントです!

パパ活女子

「〇〇さんのジャケットカッコイイですね!すごくお似合いです。」

「いつも、素敵な香水の匂いがしますよね。」

のように、なるべく具体的に褒めるのがポイントです!

具体的に褒めることで、「なんとなく、言ってるのではなくてちゃんと僕のことを見てくれているんだな」と思ってもらうことができます。

どうしても会話が続かない時は「幸せ〜」とつぶやく

どうしても、話す内容がなかったり、無口のパパの場合は「幸せ〜」とつぶやきましょう!

「こんなお寿司食べれて幸せ〜!」「こんなおしゃれなところの来れて幸せ〜」と言った具合に。

男性は、女性が喜んでいる姿をみると嬉しくなります。

会話が続きづらく、無言の時間が流れたら「幸せ〜」と伝えておきましょう。

パパ活での会話では一問一答の罠に注意せよ

パパ活での会話では一問一答の罠に注意せよ

他人との会話が続かないと悩んでいる人の多くが、一問一答の罠にハマっています。

一見、いろいろな質問を用意してパパに質問を投げかけているように見えますが、それだけでは一問一答のぶつ切り会話になってしまうので会話が続かず単調なイメージになってしまうのです!

例えば「好きな食べ物は?」「〇〇です」「じゃあ、好きなスポーツは?」「〇〇です」と淡々と会話が進んでしまうと会話に面白味がなく、飽きられてしまう可能性があります。

パパ活女子

できるだけパパの答えにつながる質問をして会話を広げていくようにしましょう。

別れた後はフォローメッセージでの会話を忘れずに

別れた後はフォローメッセージでの会話を忘れずに
パパ活で最初のデートを終えた後、自宅に戻ったらしっかりフォローメッセージを送りましょう。

なるべくその日中にお礼のメッセージを送るのがポイント!
もしその日は送れなくても、次の日の午前中には送りましょう。

 
・今日はありがとうございました!
・ご一緒した〇〇、とても美味しかったです。
・無事着きましたか?

次のデートにつながるようにポジティブなメッセージを送って、パパの気持ちをしっかり掴みましょう。

さりげないフォローが出来ることで、1回きりのパパ活から卒業することができます!

パパ活の成功は「会話」にあり

パパ活の成功は「会話」にあり

パパ活で会話が続かないと不安な気持ちになりますよね。

最初は不慣れでも一生懸命に会話しようという意思を見せれば、男性からリードしてもらえることもあります。

会話を続けるのは正直大変だし、気疲れすることも多いけど、これもお金のため!1時間で1万円貰えると思うとがんばれます!

あまり年上の男性と会話をする機会がないという方は、事前に会話のコツを掴んでおくと安心ですね。

上手に会話を展開することができれば、よりパパに可愛がってもらえるでしょう。
でももし、どうしても合わないパパの場合は、違うパパに切り替えるなどしてあなたが病みすぎないようにパパ活を楽しんでくださいね!

 

※パパ活の注意点※
男性と食事や買い物のデートで、体の関係がないものをさします。
体の関係があり男性からお金をもらう場合、売春(=援助交際)となり違法行為です。