2020/01/08
パパ活アプリ

paddy67はかなり酷評!今は質が下がったパパ活アプリ

パパ活アプリの中でもお金も持ちが多いと言われていた「paddy67」

男性月額利用料金も高く、お金も持ちが多いパパ活アプリとして有名だったpaddy67ですが、
最近はなかなかの酷評っぷり。

筆者も実際にpaddy67に登録して、本当に酷評なのか調査しました!

paddyを使う女

[この記事でわかること]
・paddy67の特徴3選!
・口コミや体験談をもとに評判を分析した結果
・本当のオススメのパパ活アプリ

paddy67とは?

まずは、paddy67の特徴を見ていきましょう。
paddy67

特徴1, お金持ちが多い!と思っていたが…

公式HP上では、「アッパー層の登録が多い」とありますが、実際はそうでもないかな、と。
「まずはご飯で会いましょう」というよりも、最初から愛人探しをしている人や
あからさまに体目的というメッセージが意外と多かったです。

男性の月額会費が10,800円と他のアプリよりも高いので、お金持ちの真摯な男性が多いと思っていたけどちょっと違ったみたい。
ちなみにシュガーダディーの男性の月額料金は2,980円。

現在の会員数は1000万人で、男:女=2:8でパパの取り合い状態。なので、体目的でもデートしてくれる女の子も沢山いるのかな、と思います。

特徴2,マッチングなしでいきなりメッセージできる手軽さ!

「いいね!」「マッチング」の機能がなく、どの男性にもいきなりメッセージを送信することができます。

しかも他のアプリにない、特徴は「メッセージの一斉送信」機能。

手軽にとにかく色々な人にメッセージを送ることができます

これはかなり便利。その反面、沢山の人のメッセージできるから、体目的でとにかくメッセージしまくってる男性も多い、というのが筆者の感想です。

特徴3,管理体制がしっかりしているから変な人は強制退会!だと思ったけど…

passyの項目

「24時間監視」パパ活アプリあるあるですが、パトロールに見回っているので、
詐欺・怪しい案件・さくら(業者)は排除するように動いています。

当日ドタキャンしたパパを運営に通報したら、強制退会にさせられたみたい。
ちゃんとしてるから、変な人は少なそう。


「年齢確認が必須」女性も男性も年齢確認が必須です。
男性側には「年収証明」もあるので、男性の稼ぎの確認もできます。
パパ活するには、男性の稼ぎが必須!!それでパパ活女子たちの収入も大きく変わりますし…!

結構しっかりしてる!と思ったのですが、実際筆者はドタキャンをくらいました。
他の人の口コミも参考にしてくださいね。

paddy67の口コミ

paddy67でドタキャンされたパパ活女子たちがやっぱり多い。
筆者だけじゃなくてよかったです。

本当にオススメのパパ活アプリ

paddy67はアイコンがかわいいし、一時期バズっていたけど最近はドタキャンする変な男性も多いから残念。
じゃあどのアプリだと本当にいいパパに出会えるの?と疑問がわきますよね。

オススメはこの3つ!

【太パパに会う三種の神器】
シュガーダディー
シュガーダディーは日本最大のパパ活専門サイト。
とにかくパパの数が多く、はじめたその日にパパが見つかります♡

日本最大級だし、パパの数はpaddyより多くてオススメです。

>シュガーダディーの詳細と体験談

>シュガーダディ(公式ページ)

交際クラブ

太パパといったらやっぱり交際倶楽部
その中でも不動の人気がユニバース倶楽部。
ユニバース倶楽部は北海道から沖縄まで全国の主要都市にあり、お金持ちのパパを紹介してくれます。

「パパ活」という言葉を生み出したのはユニバースと言われているほどの先駆者♡
他のどのサービスよりも確実にお金持ちと出会えます!
リッチパパに会いたいなら登録必須のサイト♡

>ユニバース倶楽部の詳細と体験談

>ユニバースクラブ(公式サイト)

ペイターズ

マッチング率が高いことが特徴。
マッチングしてからじゃないと、メッセージできません。
男性は月額10,000円払う必要があるので経済力のある男性が多いです。

>ペイターズ(無料登録)

読者さんも、自分にあったアプリを見つけてよいパパ活ライフを送ってくださいね!

※パパ活の注意点※
男性と食事や買い物のデートで、体の関係がないものをさします。
体の関係があり男性からお金をもらう場合、売春(=援助交際)となり違法行為です。